どちらともつかない場合は混合型

ぜんそくは、アレルゲンが引きがねとなっている場合は、アトピー型(アレルギー性)といい、アレルゲンと関係なく発作が起こる場合を非アトピー型(非アレルギー性)といいます。 どちらともつかない場合は、混合型という場合があります …

鼻水が一緒に出ることもある

すべてのぜんそく持ちの人が同じように、症状がまったく同じではなく、症状は昼より夜にひどくなる傾向があります。 ぜんそくは突発的に起こり、せきや痰が出たり、ゼイゼイして苦しくなったりします。 鼻水が一緒に出ることもあけます …

危険性の高いステロイド薬の副作用

近年、ぜんそく患者はふえる傾向にあり、死亡者も非常に多いことが問題となっています。 日本の場合、ぜんそくで亡くなられる方は、2004年は約3300人。 現在は、いろいろな対策のおかげで死亡者の数は減りましたが、こわい病気 …

環境を整えることで改善される場合もある

ソチ五輪男子フィギュアで金メダルを獲得した羽生結弦選手も、ぜんそくで苦しんでいたそうです。 ぜんそくを改善していくためには、治療と同じくらい生活環境を整えることです。 ぜんそく治療のポイントは、慢性化した気道の炎症をしず …

ホコリなどを付着させやすい物は避ける

予防する時に、生活環境で必ず避けるべきとされるものが、カーペットと畳である。 カーペットと畳にはダニが多く、また髪の毛やペットの毛、ホコリなどを付着させやすいから。 ネコ、イヌ、ハムスター、鳥など毛や羽のあるペットはでき …